ニキビの治し方

美容の為に麻酔クリームを。痛くないニキビ治療で快適ニキビケア

2020年8月15日

 

艶子
ニキビやクレーターを治すために美容皮膚科でレーザーしてるけど、毎回痛くて・・・。病院で麻酔クリーム追加すると高いし。良い方法ないかな?

あります!

痛みを抑え、かつ費用も抑えられる方法がありますよ。

是非本日の記事を最後までご覧ください。

本記事の内容

  • 麻酔クリームの購入で痛みから解放
  • 自分用の麻酔クリームをおすすめする3つの理由
  • 麻酔クリームの種類と平均金額について
  • 効果の検証
  • 自分で麻酔クリームを買う方法

 

ニキビ、ニキビ跡、クレーターで悩んでいる方は、すでに美容皮膚科でニキビ治療を受けている方が多い事と思います。

今ではホームケア用のニキビ治療も進歩しており、特にダーマローラーをセルフで行う方も多くなってきてます。

しかし、どれも痛みが伴いますよね。
そして、クリニックで麻酔クリームを追加すると、だいたい2000円程追加料金がかかる事もあります。

その悩みを解決してくれるのが麻酔クリームを自分で買う事なのです。

持っていて絶対に損はありません!

麻酔クリームを一本持っておく事は、ニキビ、クレーターを克服する素晴らしい相棒となってくれるでしょう。

 

美容の為に麻酔クリーム?ニキビ治療に使用する大切な理由

自分でセルフダーマローラーをしなくても、美容皮膚科で痛い治療をしている方ならば、是非自分用の麻酔クリームを所有しましょう。

自分で所有というのが大切なポイントです。

その理由を3つ挙げたいと思います。

 

理由①:痛くない

麻酔クリームがあるだけで、痛みのストレスから軽減されるのは言うまでもありませんよね。
治療への恐怖心も和らぐので精神的にもお勧めです。

艶子
かといって美容皮膚科での治療のみだったら、わざわざ自分で麻酔クリームを所有することにこだわらなくても良いんじゃないの?

それならそれで良いんです。
病院でしてもらうことを否定しません。

しかし、自分専用の麻酔クリームを持っている方がより一層痛みが緩和されるんです
私みたいに痛みが大嫌いな人からすると、これ、すごく重要なんです!!

どういう事かというと、

麻酔クリームの置く時間を自分でコントロールできるからなんです。

私がクリニックで働いてきた経験や、自分が患者だった時の経験を思い返すと、しっかりと麻酔クリームが効いてくる時間を、病院側の都合で短縮させてしまう事があったのです。
特にクリニックが忙しいとパパっと終わらせるために、10分ほどで麻酔クリーム終了ってことがありました。

ちゅる美
昔、まだ麻酔効いて無いのにレーザー照射された事があって、本当に痛かったわ・・・。

なので、私は自分で麻酔クリームを家であらかじめ塗ってから病院に行ったり、時には病院にちょっと早い時間に着いて麻酔クリームを塗らせてもらったりしました。

このような理由から、自分で麻酔クリームを持つことで痛みをしっかりと抑えられるのです。

ちなみに、ニキビ治療だけではなく、すべての美容に使えるところがまた安心。
ピアスの穴開け、アートメイクなど、痛みを伴う美容には麻酔クリームがあると良いですね。

 

理由②:ニキビ治療を長く続けられる

ニキビ、クレーター治療際の痛みが取れる事で、毎回病院に通うのが億劫ではなくなります。

基本的に美肌治療全て、一回やれば良くなる訳ではありません。

肌にはターンオーバーがありますから、繰り返し行う事が大切。
だいたいどの治療も5回セットとしてメニューが用意されている事が多いのはそういった理由の為です。

しかし、痛みのあまりコースの途中でやめてしまう方や、一回だけの単発でやめてしまう方も結構いらっしゃいました。
これではせっかく支払ってきた治療費が無駄になります。

痛みという問題が無くなるだけで、患者さん側も長く治療を続けやすくなるし、その分効果も望めるようになりますよ。

 

理由③:治療の効果がアップする

痛みをしっかりと取ることで、レーザーのパワーを上げやすくなるし、ダーマローラーやダーマペン、水光注射などの針の長さを長くする事も出来ます。

そういった意味で、十分な痛みのコントロールは治療の効果を挙げることが出来るのです。

また、痛みのあまり顔をしかめてしまうと、特に針を使った治療の場合、内出血を起こしてしまう事があります。

ダウンタイムが長引いてしまう事がありますので、痛みを取って、リラックスして施術を受けましょう。

 

麻酔クリームについて知っておきたい事

自分で麻酔クリームを持つことの重要性が分かった所で、是非知ってもらいたい麻酔クリームについての説明をしたいと思います。

 

表面麻酔剤の種類について

表面麻酔剤には下記のタイプに分類されます。

  • シール:ペタっと貼るだけで簡単だが、範囲が狭い。注射の時におすすめ。
  • クリーム:美容皮膚科では主流。広範囲に、細かい部分まで塗れる。
  • ジェル:歯医者や、導尿処置時によく使われる。潤滑作用もある。

 

美肌治療においての表面麻酔剤は、クリームタイプがやはり主流となっていますので、クリームタイプを選択することがおすすめです。

麻酔クリームの有効成分は、アミド型局所麻酔剤である「リドカイン」と「プロピトカイン」が入っていることがほとんどです。
これは、皮膚に対しての透過性に優れており、高い局所麻酔効果を発揮してくれるのでよく使用されています。

この二つの成分が入っていれば間違いありませんので、購入の際はチェックしてみましょう。

  • ラクサールクリーム
  • リドカイン 、プロピトカイン 25mg/1g

詳しくはコチラ

  • エムラクリーム
  • リドカイン 、プロピトカイン 25mg/1g

詳しくはコチラ

使用上の注意点

麻酔クリームは置けば置くほどいいわけではありませんし、量も増やせば良いものでもありません。
使用にあたっての注意点は必ず読んでから正しい使い方をしましょう。

先述した麻酔クリームの注意点は下記の通りです。

 

使用上の注意点

1回あたりの塗布量は10gまでとし、塗布時間は120分を超えない事!

 

とあるクリニックで患者として行った時に、麻酔クリーム中である事を忘れられていて、頭がクラクラし、顔面蒼白になったことがありました。

 

麻酔クリームの購入方法

麻酔クリームは、通っている美容皮膚科で本体を売っている事もありますが、あまり無いのが実情。かといってドラッグストアで購入できませんし、医師から処方してもらうのも難しい。

ですから私は輸入代行で麻酔クリームを購入することをお勧めします。
というか、今の所それしか手っ取り早い方法がありません。

お勧めはオランダ屋という個人輸入代行サイトです。

 

オランダ屋のサイトはコチラ

 

麻酔クリームを使った私の実体験

痛みの強い美容レーザーを照射する時や、自分でセルフダーマローラーをする時は必ず麻酔クリームを塗布しています。

実際にどの位効果があったのか、実体験を元にお伝えいたします。

 

使用感

いつも使っているのは、前ページにてご紹介した、ラクサールクリーム(RacserCream)5%

思ったより量がしっかり入っていました。

 

とても柔らかいクリームでして、顔全体によく広がってくれますよ。
麻酔独特のツンっとしたニオイはありますが、そこまで気になりませんでした。

 

この日はヤグレーザーの日。
顔全体に照射予定。
だから顔全体に塗布し、上からラップを貼ってODT。
ラップ貼るのは必須です!!

 

艶子
まさか、この状態で病院向かったの?
もちろん!!!
ちゅる美

 

病院には事前に麻酔クリームを塗ってから行くと伝えてあります。

マスクと帽子をかぶって、自転車で5分!!電車だと恥ずかしいかも・・・。

 

効果検証

本当に痛くない!!!

この日は顔全体のヤグレーザーでして、肌にハリを与えて毛穴を目立たせなくする治療の日。
通常空中照射が多いヤグレーザーですが、このクリニックでは直接照射なのですっごく痛いんです!!

以前クリニックのオプションでエムラの麻酔クリームを20分してから照射したのですが、骨の出ている額がとにかく激痛でした。

それに比べ、エムラと同成分であるラクサールを60分しっかりと置いたところ、痛みをほぼ感じずにレーザー受けられました。

 

ヤグレーザー(1回に顔3周照射)の痛み比較

病院での麻酔(エムラ使用) 自分での麻酔(ラクサール使用)
放置時間 20分 60分
痛みの度合い 2周目から全体的に痛み有。

皮膚が薄い額、頬骨は激痛のあまり3周目からは省いてもらう事に。

ほぼ痛み無し。

3周目より額部分に響くような痛みがあるものの、我慢できる範囲。

施術内容によって効果が変わります。あくまでも私の一例です。

 

まとめ

いかがでしたか。

自分で麻酔クリームを持つことで、麻酔の効きの強さをコントロールでき、痛みが少ないニキビ、クレーター治療を受けることが出来ます。

採血や、点滴が嫌いな方も、この麻酔クリームを事前に塗っておくと注射の痛みを緩和できますよ。

痛みの少ない治療で、しっかりとニキビ治療をしましょう。

ランキング参加中。クリックしてくれると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちゅる美

ちゅる美

水野ちえ美(ちゅる美) 日本エステティック業協会認定エステティシャン 【経歴】美顔、痩身、脱毛エステサロン勤務▶美容整形外科クリニックにて美容カウンセラー▶美容ライター

-ニキビの治し方
-

© 2021 ちゅる美ブログ Powered by AFFINGER5