わきが、多汗症治療

わきがは食事の見直しで治るのか?悪化させないおすすめの食べ物とは

わきが対策におすすめの食べ物とは?色々あるが効果はほぼ無し!

 

艶子
わきが対策としておすすめの食べ物って何があるの?食事に気を付けていれば臭いも減ってワキガ治るって本当?

 

こんにちは、ちゅる美(@tyurumi3)です。元ワキガだった私がこの疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • わきがは食事の見直しで治るのか?
  • 食べ物を見直してもワキガが軽減されなかった私の話
  • わきがに悪い食べ物と悪化を防ぐ食べ物

 

結論を言いますと、肉類、チーズ、お酒はわきがの臭い悪化させる食べ物と言われており、野菜を中心としたヘルシーな和食こそがわきがに良い食べ物だと言われています。

しかし、いくら食べ物に気を付けていてもアポクリン汗腺が残存している限りわきがは治りません。今の状態から悪化させるのを防ぐ程度だと思ってください。

なぜ食べ物を選定してもわきがへの効果が薄く、かつ治らないのか、その点を掘り下げると共に、わきがの悪化をある程度防ぐおすすめの食べ物も併せて紹介いたします。

記事を執筆するにあたり、美容クリニック勤務時代だった知識や体験を元に、医学書や医師の論文なども参考にしています。

 

デトランスα(パースピレックス)を口コミ!効果や副作用を徹底検証

ちゅる美(@tyurumi3)

有資格エステティシャン、美容クリニックカウンセラーの経歴あり。わきがに悩んでおり一度手術をするも再発。再度手術を行い、今ではわきがレスの生活を送っています。自身の体験や知識を元に美容情報を発信中。

わきが手術体験記
プロフィール

 



 

わきがは食事の見直しで治るのか?【答えはNO】

先生

 

わきがは食事の見直しで治る事は決してありません。臭いの悪化を防ぐ程度と考えるのが正しいです。

それはわきが臭のメカニズムを考えればよく理解できると思います。

 

わきがのしくみ

まずはワキガのしくみをおさらいしときましょう。

脇にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺の2種類汗腺が存在しています。それぞれが分泌する成分は下記の通り。

 

エクリン汗腺
体温調節の為に汗を分泌。
ほぼ水分で構成され、塩分をわずかに含む。

アポクリン汗腺
臭いの原因となる物質を分泌。
たんぱく質、糖質、脂質、鉄分、尿素、アンモニア等を含む。

 

アポクリン汗腺の物質が分泌される際、皮脂腺からの分泌物とエクリン汗腺から汗、この3種類が混ざります。

皮膚にはもともと常在菌が存在しており、分泌物を餌として生きているのですが、餌を分解する際にワキガ特有のニオイを発生させるのです。

特にアポクリン汗腺の分泌物には菌が大好きなたんぱく質、脂質などが多く含まれているので、体質的にアポクリン汗腺の量が多い人はワキガ体質となるわけですね。

ここで誤解しないで欲しいのですが、決してアポクリン汗腺の分泌物が臭いという訳ではありません。あくまでもワキガ臭というのは菌が分解するから発生するのです

 

一般に、ワキガや体臭がアポクリン腺から分泌される汗の臭いと思われがちですが、にんにくなどの特定の強い臭いを持つ食べ物を食べたりしない限り、汗自体にはほとんど臭いはありません

出典:グランクリニック

 

これらを踏まえると、わきが臭を軽減させる方法として有効なのは、

  • 臭いを作る菌を殺菌する
  • 汗腺を物理的に塞ぐ

この2点であることが分かりますね。

 

まとめ

わきが臭は汗ではなく菌の分解によるもの。
とはいえアポクリン汗腺がある以上わきがは治らない。

 

わきが臭と食べ物の関係

汗自体に臭いはありませんが、口にする食べ物とワキガ臭は密接な関係があります。

分解されると悪臭に変わる成分が汗にどれくらい含んでいるか、これによってわきが臭のレベルが変わってくると言われています。

先述したように、アポクリン汗腺が分泌する汗には「たんぱく質、糖質、脂質、鉄分、尿素、アンモニア」などが含まれているのですが、このうち分解されて悪臭になりやすいのが「たんぱく質」と「脂質」です。

これが汗に沢山含まれていると分解される際臭いを沢山発生させてしまいますから、たんぱく質、脂質を多く含む「肉類」などを食べ続ければ当然わきがの悪化につながると言えます。

 

体臭は食事に気を付けることでも抑えることができます。アポクリン腺から分泌されるタンパク質や脂質を少なくするために、摂取量を減らせばいいのです。動物性タンパク質・脂質が多い洋食の食事より、和食の方がオススメです。

引用元:ココカラクラブ

 

口にする食べ物が体の臭いを作りだすというのはこういう事なのですね。

 

まとめ

たんぱく質、脂質を多く含む汗は分解された時に臭いを発生する。
肉類を控える事はわきが臭軽減につながる。

 

とはいえ、わきが臭軽減効果が薄い理由

しかし、臭いの元となるたんぱく質、脂質を避けた食生活というのは少々無理があります。

なぜならたんぱく質は体の構成要素、脂質はエネルギー源や細胞膜の構成要素でありどちらも生きるために大切なもの。全く食べないわけにはいきませんよね

ですから現実的に今のワキガを食べ物で少しでも軽減させるというのは正直難しいと私は思います。

ひたすら肉やジャンクフードばかり食べている、見た目にも糖尿病予備軍と思えるような方や、ゴリゴリの体育会系でひたすら焼肉食べてますっていう方ならば、食生活の見直しによってわきが臭を今よりも抑える事はできるし、悪化を防ぐことは可能だと思います。

 

ポイント

普通の食生活の方にとっては、ワキガ軽減効果は分かりにくい。

 

食べ物を見直してもワキガが軽減されなかった私の話

嘆く女性

 

わきが対策としていくらおすすめの食べ物を選んで摂取しても、普通の食生活の人にはわきが臭軽減の効果は薄い。

だから好きな物を食べて人生楽しんだ方が良いと思います。

これは私自身の過去の体験による個人的な意見です。

 

実体験から振り返る

思春期の頃から自分のわきがに悩んできた私。乏しいお小遣いから制汗剤なんて買う余裕は無く、わきがの父親が使っていたロールオンタイプの制汗剤を内緒で使っていました。

時代は流れネット社会突入。どうにかしてワキガを改善できぬものかとネットで調べたり雑誌を読み漁ってきました。そこで一番実践しやすかったのが食べ物の選定だったんです。

 

ちゅる美
食事の見直しってコストかからないから学生にとって一番実践しやすいのだ。

 

なるべくお肉を減らし野菜、和食中心の食生活。甘い物、カロリーの高いものを控えるよう努力しました。

が、全然わきがは改善されません。臭いの度合いも変わりません。

夏は汗びっしょりで臭く、冬は冬でコート脱ぐとムワっと強烈な臭いが押し寄せます。24時間365日1年中ずっとわきがとは切り離せない生活でした。

自身の実体験から、食事をいくら変えてもワキガをよくする事は出来ないという事が分かりました。

 

アドバイスするのは簡単だ

ネットで「わきが対策」と検索するとわきがにおすすめとされている食べ物が色々と紹介されています。

食べ物が私たちの体を作っている、これに間違いはありません。食生活が悪いと体臭にも影響が出て良くない、これも間違いない情報です。

しかし、いくら食生活を見直しても遺伝からくるそもそもの体質を変える事は無理なんです

肉を多く食べると皮脂が増えワキガ臭がきつくなる、だから悪化させない為に肉を減らせ!理屈は分かりますが、普段暴飲暴食していない人からすれば効果はしれてます。

わきがなら食生活を見直してみましょう

コレ、わきがで悩んでない人に限ってよく言いますよね。アドバイスするのは誰でもできる、簡単に。

 

わきがに悪い食べものと悪化を防ぐ食べ物

和食

 

あーだこーだ言いましたが、わきが悪化防止の為のにも食べ物の知識は身につけておいた方が良いので、わきがに悪い食べ物、わきがの悪化を防ぐ食べ物を紹介します。

下記の通りです。

 

わきがに悪い食べ物
肉、脂、乳製品、にんにく、アルコール、脂肪分の多いお菓子

わきがの悪化を防ぐ食べ物
梅干し、野菜、海藻、きのこ、大豆

 

臭いの原料となる食材を控えめにし、臭いを抑える食材をしっかり摂取する事が大切です

とはいえ、先述したようにワキガはアポクリン汗腺がある限り治りませんし、いくら食事を見直してもよほど食生活がひどい人じゃない限り効果の期待は薄いです。

しかし、食事の改善はワキガだけじゃなく体臭全般にも効果的ですから是非参考にしてください。

以下詳細です。

 

動物性脂肪は控えめに

動物性脂肪は肉類全般に加えバター、牛乳、チーズといった乳製品の沢山含まれています。

これらは沢山摂取すると過酸化脂質の分泌を増やし体臭の原因を作ってしまいます。

脂が浮いたラーメン、チーズたっぷりのグラタン、ジューシーなステーキ、バター味のクッキー…。どれも美味しくて食欲そそるメニューですが、こういったコッテリ系のものこそ体臭を生じさせやすいので控えめにした方が良いですね。

欧米の食事がまさにワキガを悪化させるメニューの代表例です。

 

アルカリ性食品を意識しよう

動物性脂肪を含む食品を食べてしまったら、消臭作用のある食品を摂ることによって上手に臭いバランスを取ることも大切です。

その際に意識して摂取したいのが「アルカリ性食品」。動物性脂肪酸は「酸性食品」なのですが、それを中和させるために「アルカリ性食品」を摂るということです

その為にはまず一番おすすめなのが梅干し。体内から酸性とアルカリ性のバランスを保ってくれることから「体臭には梅干し」と言われるくらいです。

他にもワカメなどの海藻類や緑黄色野菜、ゴボウ、大豆、なんかもおすすめ。

 

体液を酸性傾向にする「酸性食品」には、牛肉や卵、マグロやカツオなど赤身の魚があります。それらを中和してくれる「アルカリ性食品」の代表は梅干しです。次にワカメ、メカブ、モズクなどの海藻、そしてホウレンソウやコマツナなどの緑色野菜や大豆製品があります。

引用元:ヨミドクター

 

和食が一番です

和食こそがワキガや体臭対策におすすめの食事といえましょう。

和食は魚介類、野菜、大豆が中心の食事であり、わきがを悪化させる動物性脂肪が少ないメニューばかり。

抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンEも摂取できるので体臭全般を抑える最適な食事です。

 

【結論】健康的な食事がわきが悪化を防ぐ

ワキガが悪化する食べ物、ワキガの悪化を予防する食べ物をこのように比較してみるとある結論に達します。

健康的な食事こそがわきが悪化を防ぐという事です。

食事の欧米化は体臭、わきが悪化に加え、肥満、糖尿病、心筋梗塞といった生活習慣病の引き金となります。

一方和食はアルカリ食品や抗酸化作用のある食材を多く使用しますので健康維持のためにも日ごろから意識して取り入れたいものです。

きちんとした食生活を送り体を健康に保つ事でワキガ悪化を防ぐことが出来ます。

 

まとめ

色々述べましたが、まとめると下記の通り。

 

  • 食生活を正してもワキガは治らない。
  • 食べ物の見直しでワキガ悪化を防ぐことは出来る。
  • 動物性脂肪を減らしアルカリ性食品を摂取する
  • 要は健康的な食事を取ることが一番である

 

わきがを悪化させない食べ物を取ることは健康にもつながるので、なるべく食事を意識することは生活習慣病の為にも良いといえます。

とはいえ日々の食事を気に掛ける事も大切ですが、手っ取り早くワキガを軽減させたいなら思い切ってわきが手術に踏み切る事をおすすめします。

手術まではちょっと勇気が無いという方は、塩化アルミニウム配合の制汗剤デトランスα(パースピレックス)がよく効くのでよかったらお試し下さい。

 

合せて読みたい
デトランスα、パースピレックス
デトランスα(パースピレックス)を口コミ!効果や副作用を徹底検証

続きを見る

 

今日は以上です。


ランキング参加中。クリックしてくれると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちゅる美

ちゅる美

水野ちえ美(ちゅる美) 日本エステティック業協会認定エステティシャン 【経歴】美顔、痩身、脱毛エステサロン勤務▶美容整形外科クリニックにて美容カウンセラー▶美容ライター

-わきが、多汗症治療

© 2021 ちゅる美ブログ Powered by AFFINGER5