乾燥肌

Ceraveモイスチャラインジングローションを口コミ!効果は?

2021年7月7日

Ceraveモイスチャラインジングローションを口コミ!効果は?

 

ちゅる美
こんにちは。元美容外科カウンセラーのちゅる美です。

 

私は保湿剤を選ぶにあたってセラミド配合のものを必ず選ぶようにしているのですが、このセラミドに着目して作られたCerave(セラヴィ)というブランドを愛用しています。

アメリカ生まれの化粧品でして皮膚科医と共同で開発されており、米国国立湿疹協会承認のスキンケアとして多くの皮膚科医から支持されています。

私は留学先の皮膚科で出会って以来長らく愛用しているのですが、中でもモイスチャラインジングローションが今一番のお気に入り。

そんなCeraveの魅力とモイスチャラインジングローションの効果や使用感について口コミしたいと思います。

 

結論だけ知りたい人向けのまとめ

  1. Ceraveは米国国立湿疹協会承認のアメリカ生まれのスキンケアブランド
  2. セラミド、ヒアルロン酸、ナイアシンアミド配合
  3. オイルフリー、ノンコメドジェニック
  4. レチノールのA反応緩和にも良い
  5. セラミド化粧品の中で一番のお気に入り(私見)

 

 

Cerave(セラヴィ)とは

Ceraveモイスチャラインジングローションを口コミ!効果は?

 

Cerave(セラヴィ)は、にきび、湿疹、乾燥など多くの肌の状態に共通するものが1つある事に専門家が気付いた事から始まります。

肌のバリア機能回復に焦点をあてており、主に3つのセラミドを主体とする成分構成となっています。

特許取得済みである「MultiVesicular Emulsion Technology」(MVE)により24時間ゆっくりと溶解し、肌に成分をゆっくりと放出することで1日中肌に潤いを閉じ込めてくれるのが特徴です。

皮膚科医が推奨する保湿剤ブランドの第一位として世界で認知されており、米国国立湿疹協会の承認も得られている実力派ブランドです。

保湿剤、クレンザー(洗顔料)を主力として、日焼け止め、アイクリームなど年々種類も増えてきています。

 

Cerave モイスチャローションの成分と効果

Ceraveの製品はいくつか使っているのですが、この記事ではFacial Moisturizing Lotion(モイスチャローション)について紹介していきます。

朝用のAM夜用のPMの2種類あるのですが、朝用ですと日焼け止め成分が入っており、私は日焼け止めに関しては違うものを使いたいと思ったので夜用のPMのみ使用しています。

 

成分

保湿だけではなく、眠っている間に肌を落ち着かせ、水分を保持し、バリア機能を回復させてくれるセミラド以外の成分も一緒に配合されています。

主な有効成分は下記の通り。

 

有効成分

  • 3つのセミラド→保湿、バリア機能回復
  • ヒアルロン酸→保湿
  • ナイアシンアミド→シワ、美白、肌荒れ改善

 

先述したようにこの製品にはMVE技術がなされている為、長時間、肌の層でゆっくりと成分が溶解し、24時間潤う肌に整えてくれます。

また、ニキビ肌にも嬉しい処方がなされています。

  • オイルフリー
  • ノンコメドジェニック

絶対にニキビができない、という訳ではありませんが、ニキビ肌、脂性肌の方でも使いやすいのではないでしょうか。

 

【ナイアシンアミドの美白効能検証結果】
Niacinamide had no effect on the catalytic activity of mushroom tyrosinase or on melanogenesis in cultured melanocytes. However, niacinamide gave 35-68% inhibition of melanosome transfer in the coculture model and reduced cutaneous pigmentation in the PREP model. In the clinical studies, niacinamide significantly decreased hyperpigmentation and increased skin lightness compared with vehicle alone after 4 weeks of use.

出典:The effect of niacinamide on reducing cutaneous pigmentation and suppression of melanosome transfer

 

ちゅる美
最近注目されているナイアシンアミド配合ってのがまた嬉しい。

 

期待できる効果

バリア機能を高め、長時間保湿してくれるので結果としてトラブルの起きにくい肌に整えてくれるのではないかと思います。

また、ナイアシンアミドは若返り成分であるレチノールと相性が良く、レチノールによるA反応を和らげる作用もあります。

ですから普段レチノール配合化粧品を使われている方は一緒に使うと良いでしょう。

 

Cerave モイスチャローションを口コミ

Ceraveモイスチャラインジングローションを口コミ!効果は?

 

私の大好きなCerave モイスチャローションを口コミします。

全て私個人の感想によるものである事をご理解下さい。合う人、合わない人います。

 

Ceraveとの出会い

Ceraveとの出会いは留学先のオーストラリア。

強烈な紫外線と熱波、空気の乾燥により肌がボロボロになり皮膚科へと駆け込みました。

その時にお勧めされたものの1つがこのCeraveでした(他にもCetaphil、DermaVeenも推奨されていました)。

向こうの医療システムがよく分かっていないのですが、処方箋の紙渡されて薬局で受け取るのですがその中にこのCeraveのクレンザー、保湿剤が含まれていたんですよね。一般的に売られているものが処方箋なの?とかなり疑問に思いました。保険で全て無料だったからなんでもホイホイだしたのかな?とも思ったり…。

優しい使い心地がなかなか好感触でして、以来帰国後もCeraveブランドを使わせてもらっています。

 

関連記事「【セタフィル】ジェントルスキンクレンザーを口コミ!使い方も解説

 

使用感

海外っぽいちゃっちい容器ですがそこは我慢。

ローションと名前はつくものの中味はジェル状でした。しゃびっとしたよくあるローションではありません。

ですが、肌に伸ばしていくと水っぽくなり肌に馴染んでいきました。

 

Ceraveモイスチャラインジングローションを口コミ!効果は?

Ceraveモイスチャラインジングローションを口コミ!効果は?

 

べたつきは一切なく、しっとり滑らかな手触りになっており、汗ばむ夏やべたつきが嫌いな男性でもストレスなく使えるのではないでしょうか。

香りはありませんし見た目はお洒落感ゼロなので日頃高級化粧品を愛用している方にとってはなんだか寂しいかもしれません。

 

実感している効果

オイルフリーなので保湿力に欠けそう、と思ったのですが、さすが特許取得のMVE技術。保湿の高さを実感いたしました。

私は現在、

ビタミンC→セラミド(モイスチャローション)→レチノール(朝はバクチオール)

という順番で使用しているのですが、これだけで十分手ごたえのあるスキンケアが出来ています。

そしてこのナイアシンアミドを取り入れたことでレチノールの刺激が確かに抑えられているようにも思います。

一応こちらは夜用ではあるのですが、全然朝も使用可能です。

私は美容に関してあらゆる努力をしている為、何がどう効いたのかは全くもって不明です。しかし一つ言えるのは、日頃のスキンケアを上記の通りにしてからは肌の治安がすこぶる良いのを実感しています。

 

ちゅる美
かれこれ1年以上使っています。昔から愛用しているだけにSNSでバズってしまったのがちょっと残念ではあります。

 

Ceraveの購入方法

Ceraveは市販ではなかなか売っていません。楽天、アマゾン、iherbなどネットで購入が可能です。

私はいつもiherbで約¥2200で購入しています(売り切れる事も多々あり)。

偽物情報はあまり出回っていないので、100%とは言い切れませんが比較的ネットで安全に購入できるかと思います。

 

Ceraveモイスチャラインジングローションを口コミ!効果は?

Ceraveモイスチャラインジングローション

>>楽天
>>amazon
>>iherb

 

まとめ

Ceraveのモイスチャローションは個人的に大好きなセラミド化粧品の1つ。皮膚科医が推奨している事にも納得いきました。

過去多くの高級化粧品を使ってきましたが、結局どれも効果はそう大差なかったので今ではプチプラで十分だと思っています。

ただ、成分重視で選ぶ事を忘れずに。

 

ー今日は以上です。

 

参考文献

・Cerave公式サイト(最終閲覧日:2021年7月7日)
https://www.cerave.com/

・Niacinamide - mechanisms of action and its topical use in dermatology(最終閲覧日:2021年7月7日)
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/24993939/

・The effect of niacinamide on reducing cutaneous pigmentation and suppression of melanosome transfer(最終閲覧日:2021年7月7日)
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/12100180/

ランキング参加中。クリックしてくれると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちゅる美

ちゅる美

水野ちえ美(ちゅる美) 日本エステティック業協会認定エステティシャン 【経歴】美顔、痩身、脱毛エステサロン勤務▶美容整形外科クリニックにて美容カウンセラー▶美容ライター

-乾燥肌
-

© 2021 ちゅる美ブログ Powered by AFFINGER5