美容医療

【体験談】エラボトックスは効果あったけどもうやらない!その訳とは

【体験談】エラボトックスは効果あったけどもうやらない!その訳とは

 

コンコン
小顔になりたいからエラボトックス注射をしようと思っているんだけど効果あるの?やった事ある人のリアルな体験談が聞きたいな。

 

こんにちは、ちゅる美(@tyurumi3)です。

自身の体験談からこの疑問にお答えしたいと思います。

 

小顔に憧れる方って昔も今も変わらず多くいらっしゃいますね。

特に注射だけでエラを目立たなくするエラボトックスは人気の美容医療の一つ。美容整形外科でカウンセラーとして働いていた頃希望される患者さんが多かったのを思い出します。

 

結論から言いますと、エラボトックスはエラがそんなに目立たなかった私でもシュッと顔がシャープになったのを実感しました。

しかし効果はあったけど正直もう受けたくありません私の楽しみである裂きイカ、鮭とばなどの酒のつまみが非常に食べにくくなってしまったからです。知り合いの中には弛み、頬のこけが生じてしまった人もいます。

このように美容医療によってQOL(生活の質)が下がるのを経験したり、周りの肌状態を客観視するとエラボトックスを今後受ける気はしません。美容医療というのは「今良ければいい」ではなく、将来の肌を見据えた上で行うべきです

 

それらを踏まえた上で私がなぜエラボトックスをもう受けたくないのか、自信の体験談を交えつつ深堀解説していきます。

執筆するにあたり、美容外科勤務時代の知識に加え、医療機関の情報を引用しつつ正確な情報をお届けします。これからエラボトックスを受けようと思っている方の参考になれば嬉しいです。

 

ちゅる美
美容医療は良い事ばかりではありません。メリット、デメリットをしっかり受け止め納得した上で受けるべきです。

 

本記事の内容

  • エラボトックス注射とは
  • メリットとデメリットについて
  • 私が治療に至った経緯
  • エラボトックス注射を受けた私の体験談
  • エラボトックスは効果あったけどもうやらない理由


エラボトックス注射とは

エラボトックス注射とは

 

エラボトックス注射は咬筋が発達し過ぎて膨らんでしまったエラをほっそりさせてシャープな輪郭に近づける美容医療です。

注射のみの施術なので手術とは違い気軽に受けられる事で人気があります。

 

こんな方におすすめ

  • エラが張っている
  • 輪郭が四角くてごつい
  • シャープな小顔になりたい
  • 大がかりな手術以外で小顔になりたい

 

 

作用機序

エラボトックスは、シワを作りにくくしたり脇汗を止める為にも使用されている「ボツリヌストキシン」を用いた注射です。

ボトックスは筋肉と神経の結合部に作用し、これらの情報伝達を遮断する事で咬筋の力を弱めます。

やがて使われなくなった筋肉はどんどん痩せていくので、それによって出っ張っていたエラが徐々に小さくなっていきます。

 

末梢の神経筋接合部における神経終末内でのアセチルコリン放出抑制により神経筋伝達を阻害し、筋弛緩作用を示す。

引用元:GSK-A型ボツリヌス毒素製剤

 

効果の持続期間

エラボトックスの効果は約4か月~半年程持続します。

3か月程経過すると薬の効果が切れてくるので、そこから徐々に筋肉が戻っていきます。ですから私が働いていたクリニックでは5か月おきに注射する方が多かったです。

4、5回ほど継続して注射するとほっそりした状態を維持できる期間が長くなる傾向があり、人によってはそのまま定着する場合もあるそうです。これは美容皮膚科学会に出席した時に講演者が研究データと共に説明していました。

それほどエラが張っていない方でも継続することでそれなりに満足を得られる方もみえますので、エラ張りでない人が執拗にエラボトックスを受けるのはそういった理由があります。

 

副作用

エラボトックスは注射ですから、針を刺す事による針跡、内出血、腫れが起こる場合があります。

また、ボトックスが効きすぎると硬いものが噛みづらくなる事があります。

しかし効きすぎてしまった効果を弱める薬や方法は現段階では存在していない為、ひたすら効果が弱まるのを待つしかありません

 

気を付けて頂きたいのが、ボトックス注射は妊娠中、授乳中の方は受ける事が出来ません。

注射された場合は2~4か月避妊する必要があります。

 

ボトックス注射禁忌事項
妊婦・授乳中、3か月以内に妊娠希望の女性
(妊娠中および授乳に関する薬の安全性が確認されていないため使用はできません。)

引用元:麻生歯科クリニック

 

メリット、デメリットについて

メリットデメリット

 

エラボトックスのメリット、デメリットは下記の通りです。

 

メリット

エラボトックスのメリットはなんといっても手軽さではないでしょうか。

小顔になる為の美容医療は他にも下記の方法があります。

 

小顔になる為の美容医療

  • 脂肪溶解注射
  • 脂肪吸引
  • エラ骨切り

 

脂肪溶解注射は注射なので手軽に受けられそうですが、実際に注射するとパンパンに腫れる場合があります(薬剤にもよる)。また量と回数が必要になるので費用は思った以上にかさみます。

確実に小顔になる方法としては骨切りが最強ですが、侵襲性が激しい為ダウンタイムもあり、いざ手術に踏み切るにはかなりハードルが高いですね。

その点エラボトックスはダウンタイムがほぼ無いですし、注射してから二週間ほどで効果を体感できるのですぐ小顔になりたい方にはぴったりの美容整形といえます

 

デメリット

しかしながらボトックスは手術と違って効果は永久ではありません。

複数回打つとシャープな輪郭を維持できるという研究データーはありますが、それには最低でも5回以上は必要になります。

私の調べによるとエラボトックスの平均価格は¥60,000。5回行うと¥300,000必要になり、長期的にみると費用はかさみますね

これは私の性格の問題なのですが、そこまで費用をかけるのなら最初からガッツリ手術をした方がいいと私は考えます。

また、ボトックスを長期使用することよって将来皮膚がたるんだり、頬がこけたりする可能性もありますが、これについては後述します。

 

私が治療に至った経緯

エラボトックスの体験談

 

私はそこまでエラが張っていたわけではありません。周りの影響が引き金でした。

美容整形外科にてカウンセラーとして働いていたのですが、同じ職場の人がこぞってエラボトックスを受けていたんです。

明らかなベース顔のエラ張りさんが3名、そこまでエラが張っていない方が2名、皆さん定期的に注射していましたね。

元々小顔のスタッフが更に小顔になったのを見て興味がわき私も受ける事にしました。

勤務先のクリニックで注射するとスタッフ価格の恩恵にあずかれますから、そういう背景もあって職場の人は定期的にエラボトックスを打っていたわけですが、私は勤務先のクリニックでは1回受けただけで、後の4回は他院にて行いました。

 

ちゅる美
症例写真のモデルになるのが嫌だったんです。

 

エラボトックス注射を受けた私の体験談

エラボトックスの体験談

 

それではエラボトックス注射を受けた私のリアルな体験談をご紹介します。

勤務先のクリニックではなく、他院でしっかりお金を払って受けたバージョンの体験談です。

 

Sクリニックのエラボトックスの流れは下記の通りでした。

 

カウンセラーとのカウンセリング

ザックリとしたカウンセリングで費用の説明や他の治療(脂肪溶解注射)の営業トーク炸裂されました。

医師とのカウンセリング

歯をグッと噛むよう指示があり部位を確認。簡単な説明がありすぐ終了。

お会計、注意事項の説明

両エラで¥45,000お支払い。同意書の確認、注意事項の説明を受ける。

麻酔クリーム塗布

本来ならここで麻酔クリームなのですが、私の場合事前にペンレス貼っていたので省略されました。

注射部位の確認とマーキング

ぎゅっと奥歯を噛むよう言われ、その後注射する個所にマーキング。

エラボトックス注射

消毒し、エラに向かって真っすぐ針をプスリ。片側3回打たれました。薬剤が入る痛みはあるものの刺す時の痛みはゼロ。思ったより楽勝です。

冷却、鎮静

ガーゼでくるまれた保冷剤を患部に10分ほどあてて鎮静。

 

費用

費用は両エラで税込み¥45,000でした。

しかし費用に関してはその人の筋肉の張り具合によってボトックスの量が多少増減しますし、使用するボトックス製剤によっても費用が変わります。

ボトックス製剤は韓国のジェネリックである「ニューロノックス」を用いました。

エラボトックスの費用の平均は私の調べによると約¥60,000ですから、それに比べると安い方だと思います。

 

痛みとダウンタイム

私は注射の痛みが大の苦手なので、事前に私物のペンレステープという表面麻酔剤を貼ってから来院しました。

ですからエラボトックスの際の針を刺す痛みは全く感じませんでした。

 

エラボトックスの体験談

エラに麻酔テープ「ペンレス」貼付け

 

合せて読みたい
麻酔テープ【ペンレス】で注射なんて痛くない!効果と持続時間

続きを見る

 

ただ、薬剤を注入する際の痛みはありました。

奥歯の方にズーンとした重くて窮屈な痛み。歯医者の麻酔みたいな感覚ですね。

 

ちゅる美
我慢できない痛みでは無いのですが、ちょっと独特な気持ちの悪い痛みだと思います。

 

注射後はなんとなく火照った感じとずっしり重くて鈍い痛みが1時間程続きました。

幸い内出血はせず、針跡もそこまで残ることは無かったので痛々しさはありません。ですが若干エラが浮腫んだように膨らんでました。

 

エラボトックスの体験談

エラボトックス注射直後

 

鈍い痛みやエラの浮腫みは翌日には引きましたので、ダウンタイムはほぼ無かったです。

※ダウンタイムは人によって様々。職場の患者さんの中にはアレルギーが出てパンパンに腫れあがった人もいれば、内出血でくっきりとしたアザになった人もいました。

 

実感した効果と持続期間

エラボトックスは注射直後から効果を感じるものではありません。

だいたい5日目位から物を噛む時の違和感を感じはじめ、1週間目からエラに変化が出始めてきました。

明らかに効果が実感できるのは2週間後あたりからで、周りから顔小さくなったと言われるようになったのが3週間後でした。

 

エラボトックスの体験談

施術前

エラボトックスの体験談

注射直後(腫れと赤みあり)

エラボトックスの体験談

注射後13日(わずかにエラが小さくなった)

 

 

物を噛む時の違和感は注射してから3か月後位で徐々に消失してきたので、そこから段々とボトックスの効果が切れていくのかなっという体感でした。

エラボトックスの効果の期間を時系列にまとめると下記の通り。

 

エラボトックスの効果の変化

  • 5日~:硬いものが噛みづらくなり、噛むと疲れる。
  • 1週間~:なんとなくエラが小さくなったような気がする。
  • 2週間~:確実にエラが小さくなったと実感できた。
  • 3週間~:周りから顔小さくなったと言われるようになってきた。
  • 2か月~:効果を最高潮に実感。
  • 3か月~:段々噛む時の疲れが緩和されてきた
  • 5か月~:エラが若干戻ってきたかもと感じ始める。
  • 7か月~:エラ復活。再度受けようかと検討し始める。

 

私の場合は3回目までは7か月おきに再注入していましたが、続ける事によって効果の持続期間がだんだん長くなっていったので、5回目の際は1年の間隔が空いていました。

 

小顔効果は抜群に実感できました。エラで悩んでいる方にとっては最高の美容整形ですね。

しかし5回注射し終わった時の率直な感想として、私は、エラボトックスは今後二度としません。

 

エラボトックスは効果あったけどもうやらない理由

ダメっとする女性

 

エラボトックスは確かに効果ありましたしエラ張りさんにとっては非常に満足度が高いと思います。

しかし私はもうやりませんね。

自分の体感、そしてエラボトックスを継続的に打っていた職場の同僚の皮膚や輪郭をみてそう思いました。

以下詳細です。

 

物を噛むと疲れる

エラボトックスは咬筋に作用するので物が噛めなくなるのでは?と心配する方がいますが、そこまで影響しないので大丈夫ですっというのが美容クリニックの言い分。

咀嚼に関してはボトックスの量に大きく左右されるので、熟練した医師が的確に筋肉量を把握して必要な量を打てばそうしたリスクを低減できるのは事実ですが、とはいえ筋肉に作用する事に変わりはないので全く支障が無いとは言いにくいですね

私はボトックスを打つ度、食べ物が噛みづらくて非常にストレスでした

大好きなお酒のつまみである裂きイカ、鮭とばがほぼ噛めませんでした。一生懸命噛んでもなかなか切れないし、食べるたびに顎の疲労感がすさまじかったです。

 

ちゅる美
食欲という三大要求を妨げられるのはQOLを下げますので大層イライラしたものです。

 

そもそもボトックス製剤は65歳未満の成人への眉間、目尻へのシワ治療として日本で認可されているのであり、エラに使う事は認められていません

他の美容医療でも認可されていない方法で薬剤を使用する事がありますので何もボトックスに限った話ではありませんが、そういう背景もあるという事を忘れないようにしたいものです。

 

ボトックスビスタの効能または効果
65歳未満の成人における眉間又は目尻の表情皺

引用元:KEGG MEDICUS

 

皮膚がたるむリスクがある

エラボトックスを打ちすぎたり一度に大量に注入することで皮膚がたるむ可能性が示唆されています。

エラが小さくなると同時に皮膚が収縮していけば問題無いので、収縮しやすい若い方はまだ大丈夫だと思います。しかし40代以降になるとこの収縮に皮膚が追い付かず、結果余った皮膚がたるんでしまう場合があります

また、ボトックスが口元を引っ張り上げる筋肉にまで作用してしまい、結果口角が弛んでしまうという事も起こりえます

 

ちゅる美
頬が全体的に弛んで法令線が目立ってしまった知人がいました。結局糸リフトしてなんとか持ちこたえています。

 

皮膚の収縮が追い付かなくてたるんでしまった場合は、肌を引き締めるサーマクール、ペレヴェ、タイタンといった治療を併用する事である程度は抑えられますから、職場のクリニックではタイト二ング治療を一緒にお勧めしていました。

とは言うものの、患者側にしてみればコストがかかります。反対にクリニック側としてはエラボトックス費用+タイト二ング費用という二重取りが出来るわけですからクリニックにしてみればこんな美味しい話はないのです。

エラボトックスを受ける患者に対してあらかじめ弛み等のリスクをきちんと説明し、筋肉量を把握して適切な量を注入してくれる医師を選ぶ事が大切です

 

頬がこけてみえる場合がある

職場の看護師Sさんは度重なるエラボトックスによって頬がこけてしまった一人。

エラ張りさんだったので最初の方はエラがシュッとなくなって綺麗な輪郭になっていました。しかしだんだんと頬の横がボコっとへこんでしまっており、年齢よりも老けたような感じにみえましたね。

実はこの頬のこけの正体は元々の輪郭が原因と言われています

元々こけていた顔がエラによってふっくら見えていただけというパターンですね。

これを良しとするかどうか人それぞれですが、怖いのは本人にそんな自覚はないという事。要は感覚が麻痺してしまっているという事です。

美容整形あるある悪循環の始まりなので気を付けたいですね。

 

最後に

エラボトックスは小顔効果は確かにありました。

しかし、

  • うまく物が噛めない
  • 皮膚が弛む可能性がある
  • 頬がこけて見える事がある

というリスクから私はもう打ちません。

もしあなたがエラボトックスを受けたいのであれば、下記の点に注意する事でリスクを回避できる可能性が上がります。

 

リスク回避のポイント

  • エラボトックスは20代のうちに済ませておく
  • 一度に沢山の量を入れない
  • 過度にやり過ぎない
  • 皮膚の引き締めレーザー等を併用する
  • 腕が良く商魂たくましくない医師を選ぶ

 

美容クリニックは他の科とは違って儲け主義の部分が多いというのが私の印象。

今処置してお金もらえばあとはもう関係ないという考えを持つ医師も多くいます。後から後遺症等で処置したクリニックに連絡してもなかなか取り合おうとしないクリニックだってあります。

美容整形は昔に比べエステ感覚で気軽に受ける事が出来るようになりました。かと言って安易に行うのは危険。

今は良かれと思っても将来的にリスクが生じる可能性もありますから、将来を見据え、かつ修正の可能性も考慮した上で行うという事を忘れないでください

 

ー以上です。

 

参考文献

  • GSK-A型ボツリヌス毒素製剤
  • 麻生歯科クリニック
  • KEGG MEDICUS

 

ランキング参加中。クリックしてくれると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちゅる美

ちゅる美

水野ちえ美(ちゅる美) 日本エステティック業協会認定エステティシャン 【経歴】美顔、痩身、脱毛エステサロン勤務▶美容整形外科クリニックにて美容カウンセラー▶美容ライター

-美容医療
-

© 2021 ちゅる美ブログ Powered by AFFINGER5