ヘアケア

【悲報あり】髪を早く伸ばす方法【スーパーロングの私がしている事】

2020年9月16日

 

艶子
さらさらロングヘアーに憧れるんだけど、早く髪を伸ばす方法ないかな?亜鉛とかワカメが良いっていうけど本当?いろんな情報有り過ぎて何が本当なのか分からなくなってきた…

 

ーその疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 【悲報】髪を早く伸ばす方法【ありません!!】
  • 早く髪を伸ばすというより、健康な髪を育てよう【超重要】
  • スーパーロングの私の髪の手入れ方法3つ

この記事を書いている私は、10年以上腰まであるスーパーロングヘアーの持ち主です。周りからも、美容師からも髪が綺麗だと褒められており、私の自慢の一つです。そんな私が、本記事では、髪の毛を早く伸ばす方法について話したいと思います。

 

髪が長いとアレンジが色々楽しめますよ♪

 

 

 

 

【悲報】髪を早く伸ばす方法【ありません!!】

はっきり言って、髪を早く伸ばす方法はありません

世の中、様々な情報にあふれていますが、代表的な下記の方法に髪を早く伸ばす効果は期待できません。お金と時間の無駄なのでやめましょう。

 

  • ワカメを食べれば髪が伸びる?
  • 亜鉛が効果あり?
  • 引っ張れば髪が伸びる?

 

ワカメを食べれば髪が伸びる?

ワカメをはじめ、海藻には、髪の毛を作るのに必要な栄養であるミネラル、フコダインが豊富に入っています。だからと言っていっぱい食べれば髪の伸びるスピードが早くなるわけではありません。

なんでもバランスの良い栄養を摂取し、体が健康であれば、良質な髪を育てる事は出来ます。

 

亜鉛が効果あり?

亜鉛はケラチンたんぱく質の合成に関わっている成分なので、不足すると髪が貧弱になりやすいと言えます。かといって沢山摂取するば髪が早く伸びるわけではありません。

牡蠣、ホウレンソウ、納豆には亜鉛が入っている食品ですが、日々の食事では亜鉛が十分摂取できないから亜鉛をサプリメントで補うっという方が実際に多いですね。

しかし、先述したように栄養をバランスよく摂取していれば大丈夫です。亜鉛のサプリメント飲んでも髪が伸びる速度に影響はありません。

 

引っ張れば髪が伸びる?

引っ張れば髪が伸びる??

はぁ?科学的根拠がまったくありません。むしろ伸びたとしても、髪はボロボロになるでしょう。

髪を結ぶと伸びるのが早いという説もありますが、私は感じたことがありません。

 

早く髪を伸ばすというより、健康な髪を育てよう【超重要】

 

思考を変えてみましょう。

早く髪を伸ばす事にこだわるのではなく、健康で美しい髪を育てること、コレに力を入れましょう。髪の成長を妨げる事をなくし、健康的で丈夫な髪質を作ることが、髪を伸ばす事への大切なアプローチです。

以下重要ポイント。

 

  • 頭皮のコンディションを良くする
  • 髪へのダメージを減らす努力が肝心
  • たまに毛先を切ってリセット

 

頭皮のコンディションを良くする

まず、髪が生まれてくる場所である頭皮のコンディションを整えることが大切です。

頭皮に汚れが溜まっていたり、傷がついてしまっては健康的な髪は生えてきません。日々のシャンプーの仕方や、紫外線ダメージのケアを見直すなど、頭皮のケアに気を配ってください。

余裕があるなら毎日のシャンプーの際に頭皮をマッサージすると効果的です。髪を作る毛母細胞に栄養をいきわたらせることは美しい髪を育むことにつながります。

 

髪へのダメージを減らす努力が肝心

これはスーパーロングヘアーの私が日々気を付けている事です。

髪にダメージがあると切れ毛を起こしやすくなります。そうするとせっかく髪が伸びても下に行くにしたがってスカスカになって貧相にみえるし、切れ毛によって思ったより伸びてないっと感じる場合もあります。特に元々毛量の少ない方は注意が必要ですよ。

毎日トリートメントしたり、良質なシャンプーを使っていたとしても、ちょっとした物理的なことで切れ毛って本当に起こしやすくなるんですよ。髪が絡まったら、1本は切れ毛に発展していきます。

その為にも、髪が絡まらないように、摩擦が加わらないように、寝る時にナイトキャップをかぶったり、適期ブラシで髪をとぐことが大切です。

 

たまに毛先を切ってリセット

これも大切。

たまに毛先をカットしましょうね。

せっかく伸ばしているのにカット?と思うかもしれませんが、カラーリングやヘアアイロンなどで傷んだ毛は切れ毛を招きます。そうなるとせっかく伸ばしていても短くなってしまいますよ。

枝毛や切れ毛を放置するのはよくありません。伸ばしている間も、3か月に1回は毛先1㎝でもいいのでカットしましょう。

 

スーパーロングの私の髪の手入れ方法3つ

 

スーパーロングヘアーを作り上げ、維持してきた私の手入れ方法を紹介します。

特に髪の絡まりを防ぐための方法に命を懸けています。

以下3つ紹介。

  • ①:髪をこまめにとぐ
  • ②:ナイトキャップ着用
  • ③:ヘアオイルは必須

 

①:髪をこまめにとぐ

髪の毛が絡まないようにすること、これが一番重要。

髪が長くなってくると髪の毛の絡まりが本当にひどくなります。先述したように、髪が絡むと1本は切れ毛になっているんです。それを防ぐためにこまめなブラッシングは欠かせません

ブラシは何でもいいです。
が、美容師さんにタングルティーザー(tangle teezer)をおすすめされて使っているのですが、これがめちゃんこ良い!髪が絡まっていても、不思議なくらいほぐせるんです。濡れている状態のセンシティブな髪の状態であっても、優しくブラッシングできます。

 

 

持ち運びもできるようにキャップ?も付いているので、カバンに入れていつでもブラッシングできるようにしています。お出かけのお供です♪

タングルティーザー

髪に無理な負担をかけずに、魔法のようにスッと髪を解きほぐしてくれるイギリス生まれのヘアブラシ。

アマゾン 楽天

 

②:ナイトキャップ着用

睡眠中、髪ってかなりの摩擦を受けています。そして、絡みます。

それを防ぐにはナイトキャップがおすすめ。シルク100%がやはりおすすめですね。シルクの作用で髪がつるつる~♪という謳い文句は正直信用していません。けど、シルクの方が手触りが良いし、蒸れにくいし、睡眠の質を妨げにくいと感じました。

 

 

ただ、ヘアキャップならではのデメリットはあります。

 

ヘアキャップのデメリット

  • ダサい
  • すぐ脱げる
  • 前髪に寝癖がつく

 

私が使っているナイトキャップは、絹屋 シルクナイトキャップ
実は私の地元にある小さな会社「醍醐」の「絹屋」というブランドのもの。全て日本製でシルク100%に偽りは無い、信頼できるブランドです。

絹屋 シルクナイトキャップ

安心の日本製。シルク100%で髪を摩擦や絡まりから守ります。

楽天

 

朝の髪の毛に絡まりが無いので、手櫛でもツルツルっとした髪。ダサいけど、これ無くして睡眠は取れません。

 

③:ヘアオイルは必須

アウトバストリートメントは必ず塗りましょう。

髪が長くなるにつれて毛先がパサつきやすくなるし、パサつくと絡まりますから。色々使ったけど、オイルタイプがおすすめです。

今使っているのが「アンドハニー ヘアオイル」。まぁ、良い感じかな。でもなくなったら次違うものを物色します。

 

 

塗れている髪にオイルつけてドライヤーすると手触りがよくなり髪の絡みも防止できます。

ドライヤ―選びも重要でして、「【Re:beau】60ローケア・イオンドライヤー」は低温+超高濃度イオンドライヤーで髪を傷ませずに乾かすことができそうですね。気になっているドライヤーの一つです。

 

髪を早く伸ばす方法:まとめ

とにかく、髪を早く伸ばすというより、健康的な髪を育む事に意識しましょう

適切なヘアケア剤の選択も重要かもしれませんが、物理的な摩擦や刺激を回避し、素早く髪の絡まりをほぐす、コレが近道。

それが、スーパーロングヘアーを実現し、維持している私の率直な意見です。

 

ー以上です。

ランキング参加中。クリックしてくれると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちゅる美

ちゅる美

水野ちえ美(ちゅる美) 日本エステティック業協会認定エステティシャン 【経歴】美顔、痩身、脱毛エステサロン勤務▶美容整形外科クリニックにて美容カウンセラー▶美容ライター

-ヘアケア

© 2021 ちゅる美ブログ Powered by AFFINGER5